両国にもある整形外科では医師が治療します

subpage1

腰痛などで原因がよくわからない関節や骨、筋肉などの痛みがある場合は整形外科での治療が良い選択です。



両国にはカイロプラクティックや整体なども数多くありますが、治療するなら整形外科です。
両国にも数多くある整形外科では医師が診察し、脳や肺や心臓、お腹の中などの内臓以外の治療はほぼ対応が可能です。打撲や捻挫、骨折や脱臼などの他に肩や肘、股関節などの関節痛、首の痛みや肩こり、頭痛や手足のしびれなどの治療ができます。

さらに骨粗しょう症の場合も治療可能です。原因がよくわからない痛みの症状がある場合などは最適ですが、腰痛などの場合は内臓が原因で痛みの症状がある場合や、心因性からの痛みの場合もあるため内科や心療内科などと連携をとる場合があります。

Girls Channelの情報サイトが便利です。

整形外科以外にも関節や骨、筋肉などに痛みがある場合に利用するところに指圧や按摩マッサージがあります。


按摩マッサージ指圧師という国家資格のある施術者による施術で、関節の可動域を広げたり筋力を増強し改善することを目的としている東洋療法です。健康保険は関節が硬く動きが悪い状態などの関節拘縮などで医師の同意があった場合に適応されることがあり、疲労を回復する目的のマッサージなどは適応外になります。

両国にはカイロプラクティックや整体など民間療法といわれる施術があります。



これらはリラックスしたり疲労回復のために施術をうけることには適しており、資格はなくても施術者になれます。


骨や筋肉、関節の治療はできないため、リラックス目的に利用すると良いです。